Blonate(ブロネート)®

Blonate(ブロネート)®

ホーム  > Blonate(ブロネート)®

ネットワークポリマー商品マトリクス その他の製品 製品データダウンロード 大榮産業株式会社

Blonate(ブロネート)® の特長

DSKブロックポリイソシアネートブロックポリイソシアネートは、ポリイソシアネートのイソシアネート基をブロック剤でマスクし反応を抑制した化合物で、ポリオールやポリアミンと混合した状態で保存条件と品番によっては中長期間貯蔵することも可能です。

ブロックポリイソシアネートは、ブロック剤が解離する温度まで加熱するとイソシアネート基が再生され、これがポリオールやポリアミンと反応して熱硬化物が生成されます。

また、弊社Blonate(ブロネート)® は、お客様の使用環境に合わせたカスタマイズも受けており、少量しかご利用にならないユーザー向けに最適化した製品をご提案することも可能です。(脱水硬化型ウレタンを除く)

Blonate(ブロネート)® 製品紹介

Blonate® 1423

アミンブロックポリイソシアネート

特長

公開準備中

性状

白色固体

NCO%

公開準備中

軟化点

57℃

その他の情報

化審法:既存化学物質

CAS Registry Number:未申請

サンプル対応

具体的な使用方法をご提示いただいた上で、製品の適用可否を検討し、サンプル対応をさせていただきます。

 

ご使用方法の開示にあたり、秘密保持が必要な場合は、ご相談ください。

 

サンプル依頼、ご質問などについては「お問い合わせ」ページよりご連絡ください。

※製品の仕様に変更がある場合がございますので、詳細は別途お問い合わせください。


Blonate® 9010WK / 9011WK

脱水硬化型ウレタン樹脂

特長

Blonate® 9010WKおよびBlonate® 9011WKは、脱水硬化型のウレタン樹脂エマルジョンです。加熱脱水することで耐水性に優れた強固な被膜を形成します。

性状

Blonate® 9010WK:淡白色液体

Blonate® 9011WK:乳白色液体

溶媒

H2O

pH

Blonate® 9010WK:6.5 ‐ 7.5

Blonate® 9011WK:7.0 ‐ 8.0

有効成分

Blonate® 9010WK:35%

Blonate® 9011WK:50%

粘度

500 mPa・s (25 ℃)未満

100%モジュラス

Blonate® 9010WK:8.0 – 9.0 MPaG

Blonate® 9011WK:3.0 – 4.0  MPaG

イオン性

アニオン

その他の情報

化審法:既存化学物質

CAS Registry Number:登録済み

製品仕様

Blonate9010WK, Blonate9011WK 製品仕様

硬化物の特性

Blonate9010WK, Blonate9011WK 硬化物の特性

硬化物の

耐溶剤性

Blonate9010WK, Blonate9011WK 硬化物の耐溶剤性

サンプル対応

具体的な使用方法をご提示いただいた上で、製品の適用可否を検討し、サンプル対応をさせていただきます。

 

ご使用方法の開示にあたり、秘密保持が必要な場合は、ご相談ください。

 

サンプル依頼、ご質問などについては「お問い合わせ」ページよりご連絡ください。

※製品の仕様に変更がある場合がございますので、詳細は別途お問い合わせください。


Blonate® 1414V

アミンブロックポリイソシアネート

特長

Blonate® 1414Vは、HDI(ヘキサメチレンジイソシアネート)をアミンでブロックしたブロックポリイソシアネートの溶液タイプです。無黄変でありながら中低温度域での硬化が可能です。

性状

無色液体

溶媒

IPA(標準)

NCO%

7%以上

有効成分

50%

粘度

300 mPa・s (25 ℃)以下

その他の情報

化審法:既存化学物質

CAS Registry Number:未申請

サンプル対応

具体的な使用方法をご提示いただいた上で、製品の適用可否を検討し、サンプル対応をさせていただきます。

 

ご使用方法の開示にあたり、秘密保持が必要な場合は、ご相談ください。

 

サンプル依頼、ご質問などについては「お問い合わせ」ページよりご連絡ください。

※製品の仕様に変更がある場合がございますので、詳細は別途お問い合わせください。


Blonate® 603V
アンモニアブロックポリイソシアネート

特長

Blonate® 603Vは、食品包装容器に最適なアンモニアブロックポリイソシアネートです。触媒等の添加を必要とせず、単体で使用します。比較的高温で短時間加熱することにより一気に自己重合反応が進行し、ブロック剤の溶出がない硬化物が形成されます。

性状

淡黄色透明液体

溶媒

IPA

有効成分

50%

粘度

15,000 mPa・s (25 ℃)

その他の情報

化審法:既存化学物質

CAS Registry Number:未申請

サンプル対応

具体的な使用方法をご提示いただいた上で、製品の適用可否を検討し、サンプル対応をさせていただきます。

 

ご使用方法の開示にあたり、秘密保持が必要な場合は、ご相談ください。

※製品の仕様に変更がある場合がございますので、詳細は別途お問い合わせください。


Blonate® 1605V
オキシムブロックポリイソシアネート

特長

Blonate® 1605Vは、ポリメチレンポリフェニルポリイソシアネートをメチルエチルケトンオキシムでブロックした中温硬化タイプの溶剤系ブロックポリイソシアネートです。

性状

褐色液体

溶媒

メチルエチルケトン(標準)

NCO%

12.6%

有効成分

70%

粘度

300 mPa・s 以下(25 ℃)

その他の情報

化審法:既存化学物質

CAS Registry Number:未登録

サンプル対応

具体的な使用方法をご提示いただいた上で、製品の適用可否を検討し、サンプル対応をさせていただきます。

 

ご使用方法の開示にあたり、秘密保持が必要な場合は、ご相談ください。

 

標準溶媒から溶剤を変更することも可能ですので、溶媒変更が必要な場合には、ご相談ください。

※製品の仕様に変更がある場合がございますので、詳細は別途お問い合わせください。


ログインはこちら
Click here to login